2014年03月19日

しみんのちからICT版212号

a_ilst017.gif
しみんのちからICT版212号
                     (3月20日号)

今号は市内の若い世代の活動のご紹介です。

Main Title・・・・
@  市内活動団体の皆さんご存知ですか・・・
    3月の大野葡萄園雪害ボランティアでも活躍した
     若い世代によるSAYAKAホールでの公演
     ★大阪狭山キジムナーの会(登録 37)
 ★あなたの活動団体のお仲間にも情報のお裾分けをお願いします
 区画枠線.jpg
AAA  表現倶楽部 うどい第8回 本公演
      ひとつ星の伝説   4月13日(日)  
区画枠線.jpg    
区画枠線.jpg
ICT版209号でもご報告した大野地区葡萄園の雪害救援活動には、 延べ114名の市内ボランティアが出動しましたが、そのなかでも、大阪狭山未来プランナーや、狭山高校の若い世代のボランティアの活動が目立ちました。
大野葡萄園雪害.jpg

その雪害救援ボランティアの呼びかけに応じて活動した若者たちがSAYAKAホール大ホールでいきいいとした舞台公演を行います。

うどい公演チラシ.jpg

大阪狭山を中心とした中学、高校生の居場所「表現倶楽部うどい」の舞台ワークです。
うどい卒業生メンバーが中心となって活動しているのが、「さやま未来プランナー」のまちづくり事業のサポート。

毎年SAYAKAホールで行う公演も今年で8回目。
ひとつ星をみつけたい2人がいた・・・
ここにも、そして1400年前にも・・・
今回の公演は「ひとつ星の伝説」

★とき: 平成26年4月13日(日) 昼公演12:00 開場
                         夜公演17:00 開場
★前売りチケット料金:  大人2,000円 高校生以下1,000円
                         (当日券 各500円UP 予定
★申込み問合せ先:  おおさかさやまキジムナーの会
              TEL/FAX  072-365-3465
★SAYAKAホールチケット窓口 10:00〜21:00(072-365-9590)

雪害ボランティアにも協力してくれた大阪狭山市の若い世代の活動の表現の場を、皆さんも是非ご一緒ください。
区画枠線.jpg
しみんのちからへご登録の皆様の団体でもお知らせや募集の記事配信をご希望の方は、その原稿をお寄せください。
この情報は、ご登録の全ての団体さま向けだけでなく、市内活動団体を17の活動分野別に仕分けして、特定の団体さまへの情報発信も可能です。

あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
情報のメルマガ配信をご希望でない方は、下記へのご連絡をお願いします。


配信元
大阪狭山市市民活動支援センター
    電話・FAX 072-366-4664  
 e/mail   simin025@yacht.ocn.ne.jp




posted by shimin at 20:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする