2019年12月24日

しみんのちからICT版291号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版291
                    (2019年12
月24
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第291号の目次

「わくわくフェスティバル」第3回全体会議を行ないました

市民活動支援セミナーのご案内

 ★★★

wkf02x01.jpg

「わくフェス」は「わくわく市民活動・ボランティアフェスティバル」の愛称です。
主に大阪狭山市内で活動している市民活動団体が自らの活動を紹介したり、
活動の大切さや参加を促していく、市民活動・ボランティアの祭典です!

#291わくフェス第3回全体会議04.jpg

本番に向けての「第3回全体会議」を令和元年12月5日(木)午後7時より
大阪狭山市立公民館多目的室において開催しました。
「わくフェス」に参加される46団体のうち、全体会議には44団体の出席があり、
63名の関係者が集まりました。
会議での内容は以下の通りです。
1.広報(PR)
  下記の媒体を介し、広く市民・団体等に広報活動を行うことを説明・報告を行いました。
  ➀市広報誌(2月号裏面に掲載)掲載、
   ポスター(帝塚山学院大学情報メディア学科作成)、チラシ、のぼり等を作成し、
   広報する。
  A公共施設への配架、出展団体を通じて市民に広報、学校関係(幼・小・中学生)、
   循環バス、金剛コミュニティ、SNSを通じての広報を行う。
2.アトラクションの説明・報告
  ➀大阪府立大学/奇術部よりジャグリング・マジックの出演
  A大阪府立大学/マスコットキャラクターである「ビクトリー仮面」の出演
3.クイズラリーの実施の説明・報告
4.会場設営・準備、撤収、片付け
  ・3月7日(土)準備・・・午前9時より準備スタッフ集合(大集会室)
               午後1時より出展団体集合(大集会室)
  ・3月8日(日)本番・・・午前7時30分〜午前8時30分の間で集合(各団体で決める)
               大集会室にて
  ・片付け(当日)・・・会場単位で片づける。(備品等は所定の場所に戻す)
              早く片付けた方は(団体・応援スタッフ)は他の片づけに支援・
             協力する。
5.質疑応答
#291わくフェス第3回全体会議03.jpg
6.各分野に分かれ、確認事項などの話し合い
  @ステージ・・・集会室A
  A展示・ワークショップ・・・集会室@
  Bワークショップ・・・多目的室
  C模擬店・バザー・・・多目的室
7.反省会開催について
  イベント終了後、反省会開催を予定。後日開催を送付することを報告。

■■┣━ 市民活動支援セミナーのご案内 ━┫■■

年をとると体が弱っていくことは自然の現象であります。
しかし、運動を適切に行うことで健康状態の改善や健康寿命を延ばすことも可能です。
今回のセミナーでは、運動の効果を解りやすくお話しをしていただきます。
#121市民活動支援セミナー.jpg
講師:帝塚山学院大学 人間科学部食物栄養学科教授
    宮側 敏明 氏
と き:令和2年2月8日(土) 午後1時30分〜3時
ところ:市役所南館 2階講堂
参加料:無料
定 員:60名(先着順)
申し込み締切:2月3日(月)
お申し込みは下の「申込書」イラストをクリックしてください。
申込み画面が表示されますので、必要事項をご入力ください。
申込みボタン.gif
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする