2016年07月15日

しみんのちからICT版240号

■■■■しみんのちからICT版240号■■■■
■■■        2016年7月15日号
■■
■    大阪狭山市市民活動支援センター

随分とご無沙汰してしまいました。
メールマガジンの配信方法を更新するつもりでしたが、うまくいかないもので引き続き従前の形で再開します。
今後とも、市民活動支援センターに登録いただいた団体の皆さんに役立つ情報を提供していきますので、改めてよろしくお願いいたします。

今号では、狭山中学校円卓会議の講演会と市民活動支援センターが実施する情報発信講座のお知らせを送ります。

―――――――――――――――――――――
■さやまラウンド講演会
  くらしと微生物 〜小さな生命の大きな働き〜
   狭山中円卓会議が講演会を開催
■市民団体のための Facebook 活用講座
   SNSを利用して情報発信しよう
―――――――――――――――――――――

■さやまラウンド講演会
  くらしと微生物 〜小さな生命の大きな働き〜

狭山中学校区まちづくり円卓会議が開催する講演会
微生物といえば、食品の腐敗、食中毒、病気、アレルギーなどといった悪い面が強調されがちですが、本当はこのような悪玉菌より、ヒトの暮らしに役立つ善玉菌の方がはるかに多いのです。私たちの暮らしを豊かにしてくれている微生物の働きについて紹介していただきます。

○講師 川口剛司さん/大阪府立大学地域連携機構教授
○会 場 SAYAKAホール・大会議室
○開催日 平成28年7月23日(土)
○定員  90人(先着順)
○参加費 無料
○申し込み  7月22日までに、円卓会議ホームページ(
http://www.sayamachuentaku.net/ )から、
         または、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスなどを書いて、
         電子メール( sayamaround@sayamachuentaku.net )、ファクシミリ(072−366−8545)も可



■市民団体のための Facebook 活用講座
   SNSを利用して情報発信しよう

SNS(エス・エヌ・エス)という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。
ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略語で、「インターネットを利用して、個人と個人の社会的な関係をネットワーク化するサービス」とでも言うのでしょう。いくつものサービスがありますが、今回は「Facebook」を利用した団体情報の発信、告知、共有の方法について、実際に画面を見て実習します。

○とき 平成28年8月25日・木曜日、26日・金曜日の2日間
     いずれも午後2時〜4時
○募集人数 10人(先着順)
○対象 Facebookアカウントを持っていて、自分の団体の情報発信をしたい人
○持ってくる物 Wifi接続のできるパソコン(スマートフォンやタブレットは除きます)。貸し出しも可能です。
○参加費 500円(資料代)、パソコン貸し出しの場合は1,000円
○申し込み 8月22日・月曜日までに、@氏名(ふりがな) A電話番号 Bメールアドレス を書いて、ファクシミリまたは電子メールで下記まで
○申し込み ファクシミリ 072−366−4664 または
soumu@osakasayamasc.onmicrosoft.com


■■■■ ■■■ ■■ ■ ■■ ■■■ ■■■■

☆しみんのちからへご登録の皆様の団体で、自らの団体のお知らせや募集の記事配信をご希望の場合は原稿をお寄せください。
☆このメールマガジンは、登録の全ての団体向けだけでなく、市内活動団体を17の活動分野別に分類して特定の分野への情報発信も可能です。
☆市民活動支援センターは、あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。

メルマガ配信をご希望でない方は、下記へご連絡ください。

配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/ICTチーム
電話・FAX  072-366-4664  
 電子メール simin025@yacht.ocn.ne.jp
posted by shimin at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: