2015年08月23日

しみんのちからICT版237号

■■■■しみんのちからICT版237号■■■■
■■■        2015年8月15日号
■■
■    大阪狭山市市民活動支援センター

今年のお盆休みはいかがでしたでしょうか?
ゆっくりできた…、忙しかった…。それぞれのお盆があったように思います。
いつの間にか、せみの合唱も静まり、朝夕過ごしやすくなりました。

このメルマガはテキスト版でお送りしています。

――――――――――――――――――――
■市民活動支援センターミニワークショップ
   新聞エコバッグをつくろう
■第11期まちづくり大学受講者募集
   知ることから始めるまちづくり
――――――――――――――――――――


■市民活動支援センターミニワークショップ
   新聞エコバッグをつくろう

新聞紙を使っておしゃれなエコバッグを作ります。

【とき】8月21日金曜日 午後10時〜11時30分、午後2時〜3時30分
【ところ】大阪狭山市市民活動支援センター・講堂
【定員】各回10人(当日先着順)
【参加費】100円
【問い合わせ】市民活動支援センター TEL072−366−4664(武市)


■第11期まちづくり大学受講者募集
   知ることから始めるまちづくり

まちづくりや、地域活動に関心のある人。
自治会の役員になったけれど、どうしたらいいのかわからない人。
大阪狭山市のことを体系的に知りたい人。
ボランティアに興味があるけれどどうしたらいいのか分からない人。

さまざまな人のニーズに応じた下記の3コースを設定しています。

A:大阪狭山市を知るコース 9月5・12・19・25日・10月3日・12月19日・12月26日


B:市民によるまちづくり講座 9月5日・10月9・17・24・31日・12月19日・12月26日
C:ボランティア体験講座 9月5日・11月7・14・28日・12月5日・12月19日・12月26日
 原則的に土曜日午前中講義ですが、一部曜日・時間帯を変更しています。
 Cコースは10月〜12月の間でボランティア体験をします。

【申込締切】8月20日・木曜日
【詳しくは】
   → http://osakasayama-sc.jp/h27daigakubosyuu.html


【よのひとりごと】
今年は5連休が2回もあります。次は9月。
休みが多いのはやはり良いことなのでしょうが、実際に休める人がどのくらいいるのかというとどうでしょう? サービス業が増加することで休日勤務者が増えているはずです。
わがセンターでも、イベントや事業は、土曜日・日曜日を主に企画することが多く、最近ではお叱りも受けます。
連休、祝日といえば、来年からは8月に山の日が登場します。お盆のかかり11日だそうです。先日、来年のカレンダーをみたら…もうすでに赤色でした。来年のお盆休みを入れると15日までの5連休!
個人的なことを言えば、連休に縁のないのが残念……。


■■■■ ■■■ ■■ ■  ■ ■■ ■■■
2016年は狭山池築造から1400年の年です
 ○○ 人・ゆめ・ロマン
 ○○ 狭山池築造1400年 

☆しみんのちからへご登録の皆様の団体で、自らの団体のお知らせや募集の記事配信をご希望の場合は原稿をお寄せください。

☆この情報は、ご登録の全ての団体さま向けだけでなく、市内活動団体を17の活動分野別に仕分けして特定の団体さまへの情報発信も可能です。

☆あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
情報のメルマガ配信をご希望でない方は、下記へのご連絡をお願いします。

配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/ICT・総務チーム
電話・FAX  072-366-4664  
 e/mail simin025@yacht.ocn.ne.jp
posted by shimin at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: