2013年02月23日

しみんのちからICT版174号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版174号
(2013年2月23日号)

今号はユニークなお知らせ記事のご案内です。

Main Titles・・・
@ 新しいボランティア団体の立ち上げ
ヒント・・・・おもちゃ病院
    
      大切なおもちゃの診察と治療を行っています
        大阪狭山市ボランティアセンター
A  開催します・・・狭山池博で特別講演会・・・3月3日
      名誉市民 末永雅雄先生の素顔
       大阪狭山市教育委員会
B  生きました・・・市民公益活動補助金のお蔭で顕彰
       関西元気な地域づくり発表会での受賞
        大阪狭山食物アレルギー・アトのピーサークル(Smile Smile)
C  開きます・・冬のボランティア養成講座
       いきいき歌体操基礎講習会 2:月26日〜3月19日に4回シリーズ
       大阪狭山市ボランティアセンター

皆さんの団体のお仲間にも情報のお裾分けをお願いします。

AAA 大好きなおもちゃが壊れてお困りの方への朗報・・・
        壊れたおもちゃ治します・・・

     2月と3月にどもおもちゃ病院を臨時開院
   富田林のおもちゃドクター6名が来狭して臨時クリニック開院


皆さんのお子さんやお孫さんの壊れたおもちゃを直して再生したい・・・
こんな願いを込めた新しいボランティア団体の立ち上げへのヒントに、
富田林市のボランティアおもちゃ修理のマイスターを招聘、
臨時おもちゃク病院の出張診察を開設したところ、
2月16日(土)の第一回クリニックでは、
24組の親子が27種類の壊れたおもちゃを持って集まりました。
おもちゃd.jpgおもちゃf.jpg

修理して欲しおもちゃをもって集まれ・・・・
第2回目は3月16日(土)9:30〜12:00を予定しています。

これは、大阪狭山市ボランティアセンターが、
壊れたおもちゃの診察修理するボランティア団体を
当市でも立ち上げるヒントとして、
2月と3月に出張おもちゃ病院を開設しているものです。

皆さんのお仲間で、どなたかこんな子どもの夢を育むボランティアグループを立ち上げたいとお考えの方はおられませんか?

    おもちゃ病院.(チラシ←Clicki)

★とき:  第2回おもちゃ病院  3月16日(土)
★場所:  大阪狭山市社会福協議会 さつき荘「ワーキング室」
★参加費:申し込み:  不要(修理が必要なおもちゃ持参
★問い合わせ: 大阪狭山市ボランティアセンター(072-367-6601村田・阪本
     案内チラシは添付ファイル(↑をClick)

BBB  考古学研究に情熱をささげ、狭山池をこよなく愛した、
     末永雅雄先生の素顔を偲びます・・・
       特別講演会  3月3日(土)
      大阪狭山市教育委員会社会教育・スポーツ振興グループ

 
さやま池の畔に生まれた考古学者、末永雅雄博士は、考古学研究に情熱をささげ、狭山池と郷土狭山をこよなく愛し続けました。

この講演会では、石舞台古墳・高松塚古墳など、著名な遺跡調査を指導された末永雅雄先生の郷土狭山との関わりと人となりを紹介し、先生の遺徳を偲びます。
            講演会末永博士を偲ぶ.(チラシ←Click)
★とき:  平成25年3月3日(土) 開演13:30
★ところ:  大阪府立狭山池博物館 2階ホール
★受講料: 無料
★講師:  大阪狭山市教育委員会教育部長 橋上猛雄氏
★定員:  126名(先着順) 
★問合せ先:  大阪狭山市教育委員会社会教育・スポーツ振興グループ
             電話072-366-0011
★講座のチラシは↑の添付ファイルをClick

CCC  大阪狭山市市民公益活動促進補助金対象事業から、
    関西におけるまちづくり、地域づくりに取り組む、  
      第5回ゆめづくりまちづくり優秀賞をいただきました・・
        大阪狭山市食物アレルギー・アトピーサークル Smile Smile     


アレルギー・アトピー疾患者やその家族が、明るいアレルギー生活を過ごすための取組として、今回関西元気な地域まちづくり発表会で評価されクリスタルの優秀盾の顕彰を受けましたのでご報告します。

顕彰盾.jpgゆめづり賞を頂いて.jpg

私たちサークルは9年の活動を通じた子育て中のお母さんの集まりです。
情報交換だけでなく、悩みや不安を共有し、その悩みへのいろいろな講座を11回も開催することで解消しましたが、その講座開催資金は、市の市民公益活動促進補助金の活用です。

私たちサークルだけではかなわない講座開催⇒情報発信⇒啓発など多くのアドバイスを市民活動支援センターからもいただき、この活動の運営を続けることができたことに感謝します。
  
市内の多くの市民活動団体さまが、貴重な公益活動促進補助金を利用され、益々のご活躍をされますよう祈念します。
    
★ゆめづくりまちづくり大賞 受賞式  平成25年2月5日(火)
★応募16団体から、優秀賞3団体の顕彰

DDD ボランティア養成講座・・・いきいき歌体操基礎講習会
       受講生のなかから、
        新しいボランティア団体が立ち上がることを期待します。
           大阪狭山市ボランティアセンター     

 「寝たきりに ならない させない つくらない」を合言葉に、みんなで楽しく歌にあわせて体を動かせませんか・・・・
「寝たきりゼロ」を目指す歌体操について楽しく学べるボランティア養成講座です。
★対象: 市内在住・在勤・在学の方
★定員: 20名(先着順)
★参加費: 資料代など 1,000円
★日時: 第1回 2月26日(火) 
      第2回 3月5日(火)
      第3回 3月12日(火)
      第4回 3月19日(火)
        いずれも13:30〜15:30 
★場所: 社会福祉協議会福祉センター さつき荘
        最終回は寿里苑花舞の郷での実習発表会
★問い合わせ: 大阪狭山市ボランティアセンター(072-367-6601村田・阪本)     

市民活動団体の皆さんの活動状況の発信や、事業催事のお知らせや募集など
この市民のちからICT版のメルマガ配信をご利用の希望団体は、
原稿記事(写真、チラシのコピー)などを
  simin025@yacht.ocn.ne.jp までお寄せください。
この号のIssueは、
@保健福祉医療 A社会教育 B地域まちづくり C学術文化芸術スポーツ
D環境保全リサイクル E災害救援 F安全防災 G人権擁護 H国際交流
I男女共同参画 J子どもの健全育成 K科学技術振興 L経済活性化 
の市内各分野のメルマ登録団体に配信しています

まだ登録されていない団体で、メルマガ配信をご希望の団体は、
その旨支援センターまでお申込ください。
また、既登録済み団体で、配信不要の団体はその旨を、
simin025@yacht.ocn.ne.jp
までご連絡ください。

市民活動支援センターでは、各種情報をITメディアと通じて発信しています。

      市民活動支援センターHP (←Crick)

      VIC(ボランティア・インフォメーション・コーナー)HP (←Click) 

       しみんのちからICT版(ブログ) (←Click) 



大阪狭山市市民活動支援センター
総務・ICTチーム

posted by shimin at 09:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする