2011年12月08日

しみんのちからICT版131号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版131
 
           (12月7
日号)
  
  
今回も再びIT関連の寄贈プログラム2件のご案内です。
@ 決定しました・・・寄贈Canon Printerの希望先団体
A e/partsより、リユースのFAX電話・FAX複合機の寄贈プログラム
しみんのちからにご登録の皆さまの団体でもこんな活動をしている・・・と情報発信をご希望の場合は原稿をお寄せください。 
また、当ICT版を、団体のお仲間にも転送お知らせください。

AAA 中古プリンターの寄贈先は、
       市内活動団体楽々くらぶ決定・・・         

    
   12月1日発行のしみんのちからICT版130号でお知らせした、
   市内活動団体から寄贈申し出のcanonのプリンターは、
   さっそく申込みがあり、楽々くらぶ(登録番号132)さんへの寄贈が
        決定しました(先着順)。
  
   楽々くらぶさんは、寄贈機使用条件をご確認の上、
   支援センターパソコンお困り相談コーナーにまで引き取りにお越しください。
★問い合わせ 市民活動支援センターパソコンお困り相談コーナー
        電話072-366-4664
★毎月第4月曜の午前10時〜午後3時ころまでパソコンに関するお困りごとの相談を受けています。

BBB  リユースのFAX・複合機の無償寄贈プログラムの募集があります・・・・・
        FAX 電話 15台
        FAX 複合機 75台
     東京のnpo法人e/parts から 締切直近

    
   パソコンやシュレッダーなど多方面のメーカー・リユースIT機器の寄贈プログラムを展開している東京のnpo法人e/parts が今回は、電話FAXとFAX複合機の寄贈先を募集しています。

   このe/partsからは、当支援センターでも既に、ノートパソコン8台、およびシュレッダー2台の寄贈を受け、その中のノートパソコン数台は、大阪狭山市内の活動三団体に無償貸与支援機として   活躍しています。
   今回の電話・FAX,FAX複合機の寄贈プログラムの締切日が12月15日とひっ迫していますが、このプログラムに興味のある団体がおられましたら、従前の申し込み経験を踏まえ、必要に応じ支援センターでも申請仲介支援は可能です。 下記e/partsからの募集メールをご参照ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
師走に入り、今年のまとめと来年の準備の季節になりましたね
2011/3/11大きな出来事があり、日常を感謝する気持ちが強くなりました。
来る年、皆様のお役に立てるよう頑張ってまいります。

本日は「第4回FAXおよび複合機寄贈プログラム(12/15〆)」のご案内です。

目次 ─────────────────────────────
[1] 第4回FAXおよび複合機寄贈プログラムのお知らせ
2011/11/11 〜 2011/12/15

★───────────────────────────────
[1]、第4回FAXおよび複合機寄贈プログラムのお知らせ
公募期間:2011/11/11 〜 2011/12/15
http://www.eparts-jp.org/program/2011/11/device-111111.html
────────────────────────────────
ブラザー販売様のご支援により、FAX機器をご寄付頂きました。
リユース品ですが、かなりきれいに整備されております。
事務所にもう一台、壊れてしまった、メンバーにFAXがあると良いの
だけど・・という団体様、ご検討下さい。

【寄贈品】FAX電話:合計15台、FAX複合機:合計75台

○ FAX電話:1団体 2台まで
ブラザー製 B4対応小型レーザFAX機:15台
FAX-2810
http://www.brother.co.jp/product/mfc/info/fax2810/


○FAX複合機:1団体1台まで(どちらかの機種をお選びください)
ブラザー製 有線無線LAN対応モノクロレーザ複合機(白黒):10台
MFC-7840W
http://www.brother.co.jp/product/mfc/info/mfc7840w/

ブラザー製 インクジェット複合機(カラー):65台
MFC-J850DNおよび同等機
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfcj850dn/index.htm

※これら寄贈品は、ブラザー販売様がFAX理期間中に一時的にお客様に貸し
出していたものをクリーニング及び再整備し、作動を確認したものです。
新品でないことをご了承ください。
使用頻度は比較的低く、かなりきれいに整備されております。

【寄贈台数】
FAX電話 :1団体 2台まで
FAX複合機 :1団体 1台まで

【保証】
寄贈後4ヶ月以内の故障は、初期不良として無償にてブラザー様サポート
センターにて対応または交換となります

【送料】
1台あたり1,000円です。

【申込方法】
本プログラム寄贈の詳細を、↓URLにてご確認ください。
http://www.eparts-jp.org/program/2011/11/device-111111.html
内容に同意いただけましたら、下記の手順でお願いいたします。

1)以下「申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
http://www.eparts-jp.org/program/device/document/eparts-brother-4th.doc

2)「申請書をメール添付」にてお申し込みください。
イーパーツ寄贈団体の皆様は「申請書のみのご提出」で結構です。
件名:イーパーツリユースFAX寄贈プログラム申請
宛先:
device@eparts-jp.org

3) 締切は、 2011/12/15・24時です。

市民活動団体の皆さんの活動状況の発信や、事業催事のお知らせや募集など
この市民のちからICT版のメルマガ配信をご利用の希望団体は、
原稿記事(写真、チラシのコピー)などを
  
simin025@yacht.ocn.ne.jp   までお寄せください。
この号のIssueは、
@保健福祉医療 A社会教育 B地域まちづくり C学術文化芸術スポーツ
D環境保全リサイクル E災害救援 F安全防災 G人権擁護 H国際交流
I男女共同参画 J子どもの健全育成 K科学技術振興 L経済活性化 
の市内各分野のメルマ登録団体に配信しています


まだ登録されていない団体で、メルマガ配信をご希望の団体は、
その旨支援センターまでお申込ください。

また、既登録済み団体で、配信不要の団体はその旨を、
 
simin025@yacht.ocn.ne.jpまでご連絡ください。

市民活動支援センターでは、各種情報をITメディアと通じて発信しています。
    ★  市民活動支援センターHP  (←をCrick)
      ★    しみんのちからICT版(ブログ) (←をCrick) 

大阪狭山市市民活動支援センター
総務・ICTチーム
posted by shimin at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする