2019年10月31日

しみんのちからICT版第290号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版290
                    (2019年10
月31
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第290号の目次

NPO法人ワークレッシュの「認定NPO法人」へのご協力お願い

★★★

NPO法人ワークレッシュでは「認定NPO法人」を目指しています。

以下から主旨などをご覧いただき、ご協力をお願いします。

################################################################

ご寄付または賛助会員として、応援をお願いします

NPO法人ワークレッシュは、主に「子ども・子育て」を中心に、

行政サービスや個人の力では解決しにくい少数のニーズや見えにくい

困りごとに向き合いながら、ひとりひとりの力や社会の有りようを、

より生きやすい方に向けていこうと、支え合いの活動や居場所づくり、

行政との協働事業を担ってきました。

今年度からは、組織基盤をよりたくましくして、事業や理念を次代の

子どもたちにつないでいくため、さらに公益性と信頼度の高い

認定NPO法人化に向けて歩み始めています。

そのためには、1年で100人(100世帯)以上の寄付応援者の存在が

継続して必要です。

是非、息の長いご支援をよろしくお願いいたします。

これからも、人と人が支え合って暮らし、一人一人が自分の人生を元気

に歩んでいけますように。私たちが担うべきことを子どもたちや地域の

皆様と共に、追求していきたいと思います。

==========================================

「認定NPO法人」とは、客観的な基準において、より高い公益性をもって

活動している団体であることを所轄庁が認めた、一般のNPO法人(認証)

よりもステップアップしたNPO法人のことです。

一定の要件を満たして認定されると、寄付者も法人側も、税制の優遇を受け

られるのです。 当然ながら、「認定NPO法人」として認められるためには、

その法人の取組や発信が社会にとって有益で、かつ経営が安定しているか等

ということだけでなく、一層公益性の高い団体であることが求められます。

申請にあたっては、主として以下の点について、直近の 2 年間にわたり厳し

い審査を受けます。(晴れて認定を受けてからも、その質を保っていかなく

てはなりません。大変です。)

広く一般から支持を受けているか?

―内輪受けではなく、市民社会に対してしっかりお返しができているか?

事業や活動、組織運営が適正におこなわれているか?

―仲間内だけで資金や業務を回していないか?他人や社会の利益になってるか?

より多くの情報公開が行われているか?

―現状や課題を公正に発信していくNPOとしての意思と責任感、事務力があるか?

==========================================

ワークレッシュの活動についてはホームページをご覧ください。

http://workcreche.org/

ワークレッシュの理念や活動趣旨に賛同してご協力くださる場合は、

「寄付申込書兼兼賛助会員入会申込書」をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、ご送付ください。

http://workcreche.org/ayumi/form_kifu.pdf

または、寄付・会員申込フォームからもお申込みいただけます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdLoSq6EO7uQayDK8pVW340dlKrohNGDl77SMM-idLtaUzReg/viewform

posted by shimin at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

しみんのちからICT版第289号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版289
                    (2019年10
月17
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第289号の目次

映画「0(ゼロ)円キッチン」のご案内

★★★

映画「0(ゼロ)円キッチン」のご案内
世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。
その重さは世界で毎年13億トン。
「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」
食材救出人のダーヴィドが食品ロスをなくすためにヨーロッパ5カ国を巡る
おいしく明るい”食”の旅路。
  日時:令和元年10月28日(月)14時〜16時30分
  場所 :コミュニティセンター 4階 大会議室
  費用:無料
  定員 :80名(先着順)申込み不要
  主催:大阪狭山市ごみ減量対策推進会議
  問い合わせ:大阪狭山市生活環境グループ 072-366-0011
下のチラシをクリックして予告編をご覧ください。

#1170円キッチンa.jpg

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。


posted by shimin at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

しみんのちからICT版第288号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版288
                    (2019年10
月6
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第288号の目次

第22回市民団体交流会のご案内

★★★

■第22回市民団体交流会のご案内
今回は、地域でまちづくりの活動をしている皆様との情報交換をする交流会です。

と き:10月26日(土) 13:30〜16:00
ところ:市役所南館2階講堂
参加料:200円
申込み:10月23日(水)

プログラム
1.NPO法人南中円卓会議活動報告
2.さやか観光会活動報告
3.グループワーク
  “住み続けたいまち大阪狭山”にするには、どのようにすべきか、何ができるかなど。
また、団体同士の協働・連携のため、日頃の活動の成果や課題など意見交換もします。
寸景a.jpg

チラシ・申込書は下のイラストをクリックしてください。
イラストa.jpg
お問い合わせ
大阪狭山市市民活動支援センターVIC
TEL:072-360-1011 FAX:072-360-1012
E-mail: vic@osakasayama-sc.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 16:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

しみんのちからICT版第287号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版287
                    (2019年9
月26
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第287号の目次

大阪狭山市では協働事業提案を募集しています

★★★

#287協働提案ロゴa.jpg
大阪狭山市では、市民との協働によるまちづくりを推進しています。
市民と市が協働することで、地域や社会の課題の効果的・効率的な解決を図るものです。
市民の意向が反映されたまちづくりにつなげるため、
協働事業に関するアイデアを募集します。

応募資格
市民、市内の市民公益活動団体(社会貢献活動を行っている市民活動団体・
NPO法人・ボランティアグループ)、市内の事業者

提案事業の対象
行政が現在担っている事業、既存の協働事業に改善提案・アイデアが注入された事業、
新たな協働事業

締切り
10月4日(金)必着

問い合わせ先
大阪狭山市役所 市民生活部 市民協働推進グループ 
〒589-8501 狭山一丁目2384番地の1
TEL:(072)366-0011 FAX:(072)366-0051
電子メール: shimin-kyodo@city.osakasayama.osaka.jp

詳しい内容については、下のイラストをクリックしてください。↓
#287協働提案イラストa.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。

posted by shimin at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

しみんのちからICT版第286号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版286
                    (2019年9
月22
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第284号の目次

お気づき箱を設置しました

「わくわくフェスティバル」ボランティア募集

★★★

#114お気づき箱タイトル.jpg
当市民活動支援センターでは、ご利用の皆さまの声をお聴きし、
サービス等の改善・向上を図るために、お気づき箱を設置しました。
お気づきの点やご意見がありましたらご記入くださいますようお願いいたします。
設置場所:
大阪狭山市市民活動支援センター 2階フロア書籍棚上

#114お気づき箱a.jpg

==========================================
wkf02x01.jpg

「わくわくフェスティバル」をボランティアで支援していただける方は
下記までご連絡をお願いします
  大阪狭山市市民活動支援センターVIC 「わくフェス」事務局
TEL:072−360−1011
E-mail:vic@osakasayama-sc.jp

img_p090(水平線).gif

準備検討会では下記のSNSで当日までの情報を発信していきます。
フォローや拡散のご協力をお願いします。

facebookロゴ30.png わくフェスチラシQRA20.jpg
Facebook「わくフェス」で検索 

instagramロゴ30.jpg
Instagram「@wakufes_osakasayama」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。


posted by shimin at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

しみんのちからICT版第285号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版285
                    (2019年9
月17
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第284号の目次

「わくわくフェスティバル」第2回全体会議を開きました

★★★

wkf02x01.jpg
「わくフェス」は「わくわく市民活動・ボランティアフェスティバル」の愛称です。
主に大阪狭山市内で活動している市民活動団体が自らの活動を紹介したり、
活動の大切さや参加を促していく、市民活動・ボランティアの祭典です!

本番に向けての「第2回全体会議」を令和元年9月12日(木)午後7時より
大阪狭山市立公民館多目的室・集会室1・2において開催しました。
「わくフェス」に参加される45団体のうち、全体会議には31団体の出席があり、
出席人数は検討メンバー合わせて45名でした。
1.挨 拶

2.下記の4部門の各リーダーより進捗状況の説明と報告がされました。
  ➀展示+ミニワークショップ部門
  Aステージ部門
  B模擬店・バザー部門
  Cワークショップ部門
P1020361a.jpg
       受  付
P1020364a.jpg
   展示+ミニワークショップ部門
P1020367a.jpg
      ステージ部門
P1020366a.jpg
 模擬店・バザー部門、ワークショップ部門

3.オープニング
  参加45団体を午前25団体、午後20団体に分けてステージ上で紹介します。
  紹介は、スクリーンに団体名と写真・チラシ等(2枚)を投影します。
  参加各団体は写真・チラシ等の掲載物を第3回全体会議までに市民活動支援
  センターまたは社会福祉協議会に提出いただけるよう依頼しました。

4.アトラクション企画
  大阪府立大学・奇術部に依頼し、手品やジャグリングを行っていただきます。

5.参加団体の皆さんに協力を依頼した内容事項
  ➀来場者が各コーナーに見てまわっていただくための工夫を考えていただき、
   参加者全員で共有ができるよう依頼しました。
  A広報・装飾関係や運営上のスタッフ配置における支援のため、各団体から
   1名の協力を依頼しました。
6.「第3回全体会議」
  ・開催日時:令和元年12月5日(木) 午後7時より (終了午後8時45分)
  ・会  場:市立公民館 多目的室(部門別の検討事項では各会議室に分かれます)
  ※最終の全体会議となりますので、万障繰り合わせの上、ご参加をお願いします。

img_p090(水平線).gif

準備検討会では下記のSNSで当日までの情報を発信していきます。
フォローや拡散のご協力をお願いします。

facebookロゴ30.png わくフェスチラシQRA20.jpg
Facebook「わくフェス」で検索 

instagramロゴ30.jpg
Instagram「@wakufes_osakasayama」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

しみんのちからICT版第284号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版284
                    (2019年8
月26
日号) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第284号の目次

大判プリンター講習会のお知らせ

★★★

 のぼり・横断幕などにすぐ役立つ!!
「大判プリンター」の講習会を行ないます

支援センターに設置した大判の8色プリンターの講習会です。
このプリンターは、ロールペーパーを使用してB0判までのポスターや
長尺の横断幕、のぼり(幟)などがつくれます。
 ※B0判:約1メートル×1.4メートル
ワードやPDFを簡単に拡大して印刷することができます。
使用する用紙(布)や出力する内容によって費用は変わります。
詳しくは窓口でご相談ください。

プリンターの操作は、ご利用者の責任で行っていただく必要があるため、
講習会を実施しています。

大判プリンター利用講習会(布地印刷)の内容と日程
講座内容:
1.大判プリンターのプリンタードライバー設定方法
2.原稿と出力布地の設定方法と料金について
3.のぼり用布地(60cm×180cm)の印刷方法
4.実機操作方法
と き:2019年10月18日(金曜日) 午後6時〜8時
ところ:市役所南館 2階 市民活動支援センター(ミーティングルーム)
定 員:10名 (見学のみも可能です)
参加費:無料(材料費は実費負担となります)
お問い合わせ:市民活動支援センター  ☎:366−4664
        MAIL:soumu@osakasayamasc.onmicrosoft.com
その他:印刷したデータをワードやPDF形式でUSBメモリーに
     保存してお持ちください。

お申し込みはこちらから
申込みボタン.gif
 

posted by shimin at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しみんのちからICT版第283号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版283
                (2019年8
月13
日号 【配信日8月27日】) 

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第283号の目次

第21回市民団体交流会のご案内

★★★

第21回市民団体交流会のご案内

大阪狭山市ごみ減量の対策として、今年度は、「食品ロスの削減」を取り上げます。
その問題点や現状を、まちづくり研究会環境分科会より報告し、
皆様方で食品ロス削減の具体策について検討していただきます。
その後、情報交換の場として交流会を行います。
たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

と き:8月30日(土) 14:00〜16:00
ところ:市役所南館 2F講堂
参加料:なし

#283イラストa.jpg
お申し込みは下の「申込書」イラストをクリックしてください。
申込み画面が表示されますので、必要事項をご入力ください。
    申込みボタン.gif
チラシは下のイラストをクリックで表示されます。
  #283イラスト02.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。






posted by shimin at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

しみんのちからICT版第282号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版282
                           (2019年7
月8
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第282号の目次

●第15期「まちづくり大学」受講生募集のご案内

★★★

まち大文字イラスト.png

「まちづくり大学」へのお誘い

“生涯住み続けたいまち大阪狭山市,,づくりには、市民と行政との協働活

動が欠かせません。

そのためには、われわれ市民が市の現状とまちづくりへの課題を充分認識

し、行政と共有することが必要です。

今年も上記の目的達成への一助とすべく、まちづくり大学を開講します。

みなさまの大阪狭山市への願い・想いを実現するための学びの場として奮ってこ参加ください。


定  30名(先着順)

受講料 1.500円(資料代なと)

修了条件 16講座中12講座以上出席

・出席数が満たない場合は次年度以降(2期以内)に不足分の講座を

 補講することで修了になります。

申込方法

◇申込期間7月1日(月)〜8月20日(火)

◇申込書に必要事項をこ記入の上、ファックスまたは直接持参でお申し込みください。

(メールまたは電話でも可)

◇申込み先・問合せ先

大阪狭山市市民活動支援センター

589-0005 大阪狭山市狭山 1-682-5 市役所南館 2

 (SAYAKA ホール南隣り)

電話・FAX 072-366-4664

Eメール simin025@yacht.ocn.ne.jp

講座日程表・受講申込書は、それぞれ下の写真をクリックしてください。

#108まち大写真01a.jpg   #108まち大写真02a.jpg

 講座日程表     受講申込書

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

しみんのちからICT版第281号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版281
                           (2019年6
月26
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第281号の目次

●「わくわくフェスティバル」第1回全体会議を行ないました

★★★

wkf02x01.jpg

「わくフェス」は「わくわく市民活動・ボランティアフェスティバル」の愛称です。
主に大阪狭山市内で活動している市民活動団体が自らの活動を紹介したり、
活動の大切さや参加を促していく、市民活動・ボランティアの祭典です!

準備検討会は共催となる大阪狭山市、社会福祉協議会、公民館、市民活動支援センターに
より行ない、昨年の5月以来12回の会合を開きました。

「一緒にフェスティバルをつくり上げていこう」との呼びかけに39団体の応募があり、
6月21日に公民館で、参加団体との第1回全体会議を行ない、開催までのスケジュールや
参加部門に分かれての打合せを行ないました。

P6210235a.jpg 
   展示・ミニワークショップ部門

P6210233a.jpg
      ステージ部門

     模擬店・バザー部門

P6210237a.jpg
    ワークショップ部門

img_p090(水平線).gif

準備検討会では下記のSNSで当日までの情報を発信していきます。
フォローや拡散のご協力をお願いします。

facebookロゴ30.png わくフェスチラシQRA20.jpg
Facebook「わくフェス」で検索 

instagramロゴ30.jpg
Instagram「@wakufes_osakasayama」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

しみんのちからICT版第280号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版280
                           (2019年6
月17
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第280号の目次

●プール見守り支援募集(急募

●チラシ作成講座のお知らせ

帝塚学院 准教授による「チラシ講座」8月3日(土

Wordで作る「チラシ作成講座」 8月9日(金)

★★★

#280プール見守りタイトル.jpg

〇場 所:東小学校・北小学校・南第一小学校・南第二小学校
〇活動内容:1年生〜6年生を対象に、プールでの見守り(水中)を
      していただける方
      指導は担任の先生方が行います。
〇期間:6月17日(月)〜7月5日(火)
〇時間予定:@8時50分〜10時30分
      A10時50分〜12時30分
      B13時50分〜15時30分
 上記のうち、@〜Bの1回でも結構です。
〇報酬:1回 2,000円
〇応募資格:特にありません。
※雨天の場合は学校に連絡してください。
詳しくは、市民活動支援センターVICの窓口まで
ご相談ください。TEL:072-360-1011

img_p090(水平線).gif

団体のみなさまには、日頃「チラシ」を作成され、広報ツールとして
ご活用されていることと思います。
当センターでは、昨年に引続き「第3回チラシ大賞」の作品募集を予定
しており、チラシ作成へのご参考に下記の2つのチラシ作成講座を行な
います。

#280チラシ講座タイトルa.jpg

伝わることばと表現の考え⽅

チラシの作成で「何を書いたらいいの︖」「どんなデザインにしたらいいの︖」
と迷わないため、伝わることばからチラシを作り出す⽅法をお話しいただきま
す。
●と き:8⽉3⽇(⼟) 午後1時30分〜3時まで(午後1時から受付)
●ところ:市役所南館 2F講堂
●講 師:帝塚⼭学院⼤学 情報メディア学科 准教授 ⼩幡信氏
●参加費:無料
●定 員:40名
●申込み:下記の「申込書」イラストからどうぞ
●問合せ:大阪狭山市市民活動支援センターVICチーム
 TEL:360-1011  FAX:360-1012
 E-mail:vic@osakasayama-sc.jp

申込みボタン.gif


img_p090(水平線).gif


画像01a.jpg

昨年に続き、「第1回チラシ大賞受賞者」の山口政章さんによる
チラシ作成講座のご案内です。
内容
POINT 1 チラシ作りの基礎知識
POINT 2 レイアウトのルール
POINT 3 Wordの機能操作
と き:8月9日(金)午後2時〜5時(開場:午後1時30分)
ところ:市役所南館2F 講堂
参加費:500円
定 員:10名
持参するもの:ノートPC (office2013以降)
申込み:メールかFAXで7月31日まで
問合せ:大阪狭山市市民活動支援センター
E‐mail:soumu@osakasayamasc.onmicrosoft.com
TEL&FAX:072−366−4664

下のイラストをクリックすると「チラシと申込書」が表示されます。
  画像02b.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。


posted by shimin at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

しみんのちからICT版第279号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版279
                           (2019年6
月13
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第279号の目次
WORDで作る「チラシ作成講座」のお知らせ

★★★

画像01a.jpg

昨年に続き、「第1回チラシ大賞受賞者」の山口政章さんによる
チラシ作成講座のご案内です。
内容
POINT 1 チラシ作りの基礎知識
POINT 2 レイアウトのルール
POINT 3 Wordの機能操作
と き:8月9日(金)午後2時〜5時(開場:午後1時30分)
ところ:市役所南館2F 講堂
参加費:500円
定 員:10名
持参するもの:ノートPC (office2013以降)
申込み:メールかFAXで7月31日まで
問合せ:大阪狭山市市民活動支援センター
E‐mail:soumu@osakasayamasc.onmicrosoft.com
☎・FAX:072−366−4664

下のイラストをクリックすると「チラシと申込書」が表示されます。
  画像02b.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

しみんのちからICT版278号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版278
                           (2019年5
月28
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第278号の目次
「わくわくフェスティバル」参加申込の締め切り日延長のお知らせ

★★★

わくフェスタイトル.jpg

「わくフェス」は「わくわく市民活動・ボランティアフェスティバル」の愛称です。
主に大阪狭山市内で活動している市民活動団体が自らの活動を紹介したり、
活動の大切さや参加を促していく、市民活動・ボランティアの祭典です!
市民活動やボランティアの力で大阪狭山市をより素敵なまちにしていくために、
一緒にフェスティバルを作り上げていきませんか?
申し込み締め切りは5月31日(金)としていましたが、若干の余裕がありますので、
6月8日(土)まで延長します。
ご参加をお待ちしています。
募集要領などは下()の「さやりん」をクリックしてご覧ください。
#278さやりん.jpg

posted by shimin at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しみんのちからICT版277号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版277
                           (2019年5
月27
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第277号の目次
わくわくフェスティバル参加団体募集説明会開催報告

★★★

wkf02x01.jpg
5月10日(金)午後7時より市役所南館 講堂にて参加団体募集説明会を
開催しました。
「わくフェス」は「わくわく市民活動・ボランティアフェスティバル」の愛称です。
大阪狭山市内で活動している市民活動団体等が一堂に集まり、活動紹介や体験、
模擬店・バザー、ステージ紹介し、市民に楽しくボランティア活動とはどんな活動か
を見て、体験をしてもらいます。
そうした機会を提供して多くのボランティア層が参加できる場をつくり出すための
イベントです。
説明会には20団体の代表者や関係者など36名の参加がありました。

わくフェスの概要
開催日時:令和2年(2020年)3月8日(日) 午前10時〜午後4時
会  場:大阪狭山市立公民館(全館)
内  容:展示、ワークショップ、ステージ、模擬店・バザー アトラクション企画等
共  催:大阪狭山市市民活動支援センター、大阪狭山市社会福祉協議会
     大阪狭山市市立公民館、大阪狭山市
後援・協力
     大阪狭山市教育委員会、大阪狭山市立図書館、帝塚山学院大学
     学校法人 ホンダ学園 テクニカルカレッジ関西

説明会は、市民活動支援センターの中西氏の開催挨拶から始まり、開催目的と
今後も継続して開催できるよう協力の依頼を行いました。
企画メンバーからは、募集要項、分野別における設置場所、申し込みの記載方法などの
説明を行いました。

多くの市民と共に楽しんでもらうための企画としてスタンプラリーやアトラクションなど
今後もみんなで工夫して、市民活動・フェスティバルに相応しい内容にしたいと考えています。
この後、参加者からの質疑応答に入りました。
参加者からは11の問いがあり、その場ですべて事務局から回答を行いました。
wkf02x03.jpg wkf02x02.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。
posted by shimin at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

しみんのちからICT版276号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版276
                           (2019年5
月22
日号)

このメールは「しみんのちから」ご登録団体および関連団体等へ配信しています。
配信をご希望で無い場合は、末尾の配信元あてご連絡ください。

★★★

第276号の目次
第20回市民団体交流会のご案内
ボランティア交流サロンのご案内
「大判プリンター」講習会のご案内

★★★

第20回市民団体交流会のご案内
大阪狭山市でH29年度より実施している
「介護予防・日常生活支援総合事業」をテーマに行ないます。
たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

と き:6月14日(金) 13:30〜16:00
ところ:市役所南館 2F講堂
参加料:200円
お申し込みは下の「申込書」イラストをクリックしてください。
申込み画面が表示されますので、必要事項をご入力ください。
申込みボタン.gif
            
第1部 【講話:「総合事業」の現況について】
 市・社会福祉協議会からその活動の現況とこれからの取り組みについて
 話していただきます。
 講師:健康福祉部高齢介護グループ福井課長並びに社会福祉協議会赤瀬係長
第2部
 参加の団体(個人の活動を含む)の活動紹介と課題・問題点をお話しいただきます。
 さらに、団体間の連携&情報の交換をしていただきます。
#104団体交流会イラスト.JPG
======================================
■ボランティア交流サロンのご案内
“ボランティアでみんなつながろう”
自分の活動(団体)をもっと知ってもらいたい、
これから活動を考えているがキッカケはないか、
活動しているがもっと知りたいと想っている方、
みんなで集まり、楽しく“かたりあい”ませんか!

と き:7月13 日(土) 13:30〜16:00
ところ:市役所南館 2F講堂
参加料:無料(お菓子・お茶付
締切日:7月5日(金)
お申し込みは下の「申込書」イラストをクリックしてください。
申込み画面が表示されますので、必要事項をご入力ください。
申込みボタン.gif

プログラム
第1部 活動紹介・体験談
第2部 グループワークで情報入手
#104ボランティア交流サロンイラスト.JPG
======================================
■第10回「大判プリンター」講習会のご案内
1805大判プリンター01IMG_1570b.jpg
支援センターに設置した大判の8色プリンターの講習会です。
このプリンターは、ロールペーパーを使用してB0判までのポスターや
長尺の横断幕、のぼり(幟)などがつくれます。
 ※B0判:約1メートル×1.4メートル
ワードやPDFを簡単に拡大して印刷することができます。
使用する用紙(布)や出力する内容によって費用は変わります。
詳しくは窓口でご相談ください。

プリンターの操作は、ご利用者の責任で行っていただく必要があるため、
講習会を実施しています。

大判プリンター利用講習会(布地印刷)の内容と日程
講座内容:
1.大判プリンターのプリンタードライバー設定方法
2.原稿と出力布地の設定方法と料金について
3.のぼり用布地(60cm×180cm)の印刷方法
4.実機操作方法
と き:2019年6月14日 18:00
ところ:市役所南館 2階 市民活動支援センター(ミーティングルーム)
定 員:10名 (見学のみも可能です)
参加費:無料(材料費は実費負担となります)
お問い合わせ:市民活動支援センター  ☎:366−4664
       MAIL:soumu@osakasayamasc.onmicrosoft.com
その他:印刷したいデータをワードやPDF形式でUSBメモリーに
保存してお持ちください。
お申し込みは下の「申込書」イラストをクリックしてください。
申込み画面が表示されますので、必要事項をご入力ください。
申込みボタン.gif
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
しみんのちからへご登録の皆様の団体で、お知らせや募集の記事配信をご希望の方は、
原稿をお寄せください。
あなたの団体から、他の活動団体への情報共有を支援します。
配信元
大阪狭山市市民活動支援センター/VICチーム
電話 072-360-1011 FAX  072-360-1012
 e/mail vic@osakasayama-sc.jp
※メールアドレスが変わりました。

posted by shimin at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

しみんのちからICT版第275号

a_ilst017.gifしみんのちからICT版275
                           (2019年5